働く環境

オフィス・設備紹介

オフィスや社内設備をご紹介します。

  • 施工スタッフ事務所
    施工スタッフ・施工管理者が現場に向かう前後に立ち寄る事務所です。それぞれメールのチェックや資料を作成します。
  • 総務・申請業務事務所
    事務スタッフの事務所です。データの入力をしたり、各種申請業務などを行っています。
  • お客様訪問先
    設備工事の内容や手順をお客様にしっかりと説明します。
  • 施工現場
    現場に到着したら、構造を把握しながら設備工事を行っていきます。
  • 施工現場
    現場ごとに異なる点もたくさんあります。知識と経験を存分に活かします!

1日の流れ

出社

出社をしたらまずはメールをチェックします。施工管理者やお客様からの連絡事項はあるか、1日のスケジュールに変更はないか等を確認します。その後、社員一人につき一台貸与されている社用車に乗り、先輩社員とともに現場に向かいます。

現場に到着

現場に到着したら、お客様にご挨拶をします。会社全体で、礼儀作法や清潔感・コミュニケーションを大切にしている当社では、施工開始前のご挨拶は欠かせません。また、一通り準備をしたら、1日のスケジュールを施工スタッフ全員で確認します。また、現場に入る時は必ず安全教育を受け、現場の基本的なルールを守り安全で安心な施工現場をつくりあげるように心がけています。

施工開始

自分の担当箇所の施工に取り掛かります。会社から効率よく作業を進められるように支給される最新の工具を使用して、スピーディー、かつ丁寧に作業をしていきます。現場では施工スタッフ同士で連携を取りながら作業を進めることで、より効率を上げています。

帰社

施工が終わったら会社へ戻り、1日の施工結果を資料にまとめます。特に、安全面で危険な作業がなかったか、よく再確認し、危険な作業は改善します。また、次の日の施工現場の準備をしたり、メールの返信等を行います。こうして1日の業務を終えたら、スタッフ同士で夜ご飯にいくこともしばしば!しっかりご飯を食べて、次の日からまた頑張るエネルギーをチャージしてください。